Workspace ONE-MCM機能

Content Locker

社内サーバやクラウド上のオフィスドキュメントを、外出先でもデバイスを選ばす気軽に閲覧。オプションでドキュメントの編集機能も利用することができます。

モバイルでの生産性の向上

・時間も場所も選ばず、社内・クラウドにあるコンテンツへのアクセスを提供
・Office365、Share Point、WebDav、CIFSなど30以上のコンテンツレポジトリと統合が可能
・ドキュメントのダウンロードポリシー
・直感的なユーザーインタフェース

エンタープライズレベルのセキュリティ

・AES 256-bit, FIPS 140-2準拠
・業界準拠のDLP
・透かし機能

レポートと分析

・レポート、分析、監査証跡

 


リポジトリ機能でフォルダ連携

 


サポートするファイルタイプ

Microsoft Office:Excel、PowerPoint、Word

iWork:Keynote、Numbers、Pages

圧縮ファイル:7z、ZIP、RAR、GZIP、BZIP2、TAR

画像:PNG、JPG、TIF、BMP、GIF

オーディオ:AAC、ALAC、MP3、WAV

動画:MOV、MP4、M4B、M4R、M4V

その他:PDF、MSG、HTML、XML、CSV、RTF、TXT、ePub

 


Content Lockerの機能

ユーザ認証
・ユーザ名/パスワード
・AD/LDAP
・シングルサインオン(SSO)
・二要素認証
・証明書認証写真/動画撮影
・アプリケーションへの直接保存
・写真/動画の暗号化
・写真/動画を、各リポジトリや個人フォルダにアップロード
暗号化
・AES 256-bit, FIPS 140-2 対応データ漏洩防止
・オンライン/オフライン参照の制御
・利用開始/終了日付指定
・コピー&ペースト禁止
・印刷禁止
・スクリーンキャプチャ禁止
・サードパーティー製アプリケーションでの開封禁止
・ジオフェンス(GPS、ビーコン)利用
・非順守デバイスでの利用禁止
・動的な電子透かしの利用