loading

設計・構築・運用支援サービス

「製品を短期間でスムーズに導入したい」「クラウドサービスと連携させたいが設定方法がわからない」など導入構築時の悩みや、「運用に関する相談窓口が欲しい」など、設計・構築・運用の各フェーズでお客様のさまざまなお悩みを解消いたします。

サービスの流れ

01要件定義・基本設計フェーズ

お客様のご要望をお伺いし、既存環境とクラウド環境の連携を検討、基本設計まで落とし込みます。既存デバイスの移行やオンプレミスのシステムをクラウドに移行する必要がある場合には、移行や移行後の運用の要件定義と基本設計も含めて作業します。
作業 詳細 担当
既存環境確認、お客様要望精査 お客様の既存のシステム環境、エンドユーザー様のご利用環境を確認し、お客様のご要望をお伺いいたします。 お客様、弊社
要件定義/基本設計 既存環境とお客様のご要望から、システム導入に必要な要件を一つ一つ固め、基本設計に落とし込んでいきます。
なお、基本要件をパッケージングした機能設定メニュー提示も可能です。
お客様、弊社
移行要件定義 既存デバイスやオンプレミスシステムを新環境に移行する必要がある場合、スムーズに移行ができるように移行要件をまとめます。 お客様、弊社
運用要件定義 新システムの構築後に円滑に運用できるよう、新システムに移行後の運用要件を定義し、ご提案いたします。 お客様、弊社
要件定義/基本設計書作成 要件定義、基本設計作業の結果を「要件定義/基本設計書」にまとめ、お客様にご提示、説明を行います。 弊社

02詳細設計・構築フェーズ

基本設計をもとにゲートウェイサーバーやネットワークなども含めた詳細設計と構築・導入作業を行います。お客様のご要望に応じて、運用ドキュメントや手順書、管理者向けのトレーニングなども承ります。
作業 詳細 担当
詳細設計 要件定義、基本設計で定義したセキュリティポリシーなどの各種ポリシーに基づき、各種コンポーネントを詳細設計し、設定に必要なパラメータに落とし込んでいきます。 弊社
ゲートウェイサーバー詳細設計 オンプレミス環境への接続などが必要な場合、ゲートウェイサーバーのスペックやソフトウェアを設計し、サーバー構築やネットワーク設定に必要なパラメータを作成します。 弊社
設定・構築 詳細設計で決定したスペックやパラメータをもとにクラウド環境の設定や、ゲートウェイサーバーの導入作業を行います。 弊社
正常系試験/障害系試験 要件通りにデバイスやアプリケーションが動作するかどうか、試験設計書を作成しその手順に基づき動作試験を行います。ゲートウェイサーバーで冗長構成をとっている場合は、障害系試験も行います。 弊社
ドキュメント作成・トレーニング 導入したシステムのドキュメント(パラメータシート等)を作成し、お客様に納品、説明いたします。
お客様のご要望に応じて、トレーニングの実施や運用ドキュメント、手順書などの作成も柔軟に対応します。
お客様、弊社

03運用フェーズ(監視サービス)

オンプレミスサーバーや複数のクラウド間を連携した環境では障害ポイントの発見は困難です。監視ポイントの選定から監視設定、運用支援まで弊社がお手伝いいたします。
作業 詳細 担当
監視要件のヒアリング システム構成に基づき適正な監視ポイントを見ながら監視項目を確定させます。 お客様、弊社
監視設定値作成、手順引継ぎ 監視要件のヒアリング情報を元に、弊社にて監視パラメータを作成します。
必要に応じて、お客様よりご提供頂いた手順書の引継ぎを実施頂きます。
お客様、弊社
監視設定 監視パラメータシートを元にお客様のサーバーに監視エージェントのインストール及び、弊社監視サーバーの設定を行います。 弊社
監視・通知テスト 監視対象が監視されているかを疑似障害または閾値を下げる形でアラートを発生させて正しく通知されるかのテストを実施します。 お客様、弊社
運用/監視サービス開始 監視/運用サービスを開始いたします。 -

価格表

基本料金 別途見積もり
基本料金に含まれる内容 弊社取り扱い製品・サービスの設計・構築・運用支援を行うフルカスタマイズサービスです。
オプション
高度連携設計オプション
社内オンプレミスサーバーや、サードベンダーのSaaSなどとの連携を実現します。
ゲートウェイ導入オプション
SaaSとオンプレミスサーバーを接続するゲートウェイサーバーの構築を行います。
マルチデバイス試験オプション
デバイス検証をお客様に代わって実施いたします。
キッティングオプション
スマートフォンやタブレットのキッティング作業を行います。