loading

Workspace ONE プロジェクト推進支援サービス

「Workspace ONEの導入プロジェクトを進めているが、設計を詰めるためアドバイスが欲しい」、「既存のiOS/Androidに加えてWindows10も管理したいのでサポートしてほしい」、「ゲートウェイサーバー冗長化のため、設計・導入の支援してほしい」。
Workspace ONEプロジェクト推進支援サービスはそんなお客様のお悩みを解決するための技術支援サービスです。弊社SEがお客様と定期的に打ち合わせ・QAを行い疑問や悩みを解決、プロジェクトと推進に必要な知識や情報に関するトレーニングやサポートを行います。WiZaaSが長年培ってきたノウハウを、お客様のWorkspace ONE導入・運用にお役立てください。

サービス内容

Workspace ONEのプロダクト担当者と定期的にWebミーティングを実施
技術定例会などお客様プロジェクトの各種Webミーティングに参加
プロジェクトに即したテーマで、ミニハンズオントレーニング実施
打ち合わせやミニトレーニングで出た質問に関して、弊社SEが調査・報告
打ち合わせの際の課題管理や議事メモをご提示
打ち合わせやミニトレーニング回数や時間は調整可能
お客様プロジェクト向けに検証環境を提供
月単位で契約可能

プロジェクト推進支援サービス ‒ フロー

ベンダーサービスとの比較

弊社プロジェクト支援サービス ベンダーサービス
技術支援
  • 弊社のプロダクトサポートのナレッジのうちお客様に必要な情報だけをフィードバック
  • サードベンダー製品、SaaSとの連携を前提にしたナレッジを提供
  • 定例会などのWeb会議に参加し、課題の調査と検証を実施し。課題管理表で課題を管理
  • 打ち合わせの際は、議事メモを作成・ご提供
  • 技術コンサルタントがお客様を訪問
  • お客様の方針を踏まえて理想的なテクノロジーの導入ロードマップを策定
  • 運用効率を向上する実績豊富かつシンプルな導入プロセスをご提案
  • インサイトやアドバイスをリアルタイムでご提供
トレーニング
  • プロジェクトを推進するに必要な知識の取得
  • 実作業に向けたトレーニング
  • 1時間から2時間の短時間で受講しやすい
  • プロジェクトの課題の解決方法が、今わかる。
  • 製品知識を深めるのが狙い
  • 資格認定の前提条件、あるいは試験対策
  • 2days~5daysの短期集中
検証環境
  • プロジェクト全体で共有が可能
  • Workspace ONE SaaS検証環境を提供
  • ゲートウェイ環境のクラウド提供や構築を提供(オプション)
  • Test Driveは個人向けのもの
  • 連携ソリューションの検証の場合個別に用意する必要がある
その他
  • Workspace Gate構築・運用などのサービスが別途提供可能(オプション)
-

価格表

基本料金 100万円~(月額)
契約期間 1ヵ月~(月単位の契約)
基本料金に含まれる内容 (1)QA対応(20件/月まで) Workspace ONEに関する内容
※Eメール対応
(2)Webミーティング(2回/月) 訪問対応時間:1~2時間程度
(3)ミニトレーニング(1回/月)
(4)Workspace ONE SaaS 検証環境
納品物/ドキュメント (1)Webミーティングの議事メモ
(2)課題管理表(QA管理)
  • Webミーティングやミニトレーニング回数の追加をご希望の際はお問い合わせください。
  • WorkspaceONEの設計・設定、ゲートウェイの構築などは含まれません。
  • オンサイトでのご訪問が必要な場合は別途営業までご相談ください。
  • Webミーティングやミニトレーニングはお客様ご提供のツールで対応可能です。