loading

Workspace Gate

「Workspace Gate」は、「Workspace ONE」と社内サーバーやクラウドとの連携に必要なゲートウェイサーバーの機能を、弊社がSaaSとしてご提供いたします。ハードウェアやソフトウェアの選定、クラウド環境の調達や構築などの手間も不要。社内外のサービス・データのアクセスに必要な接続環境を短期間で構築し、提供し面倒なセキュリティパッチの適用やソフトウェアのバージョンアップにも対応します。

サービス内容

ゲートウェイサーバーの設計・構築
社内システムとの連携に必要な下記ゲートウェイサーバを弊社クラウド上に設計・構築します。
  • AirWatch Cloud Connector(ACC) + Workspace ONE
    Access Connector(WSO AC)
  • Secure Email Gateway(SEG)
  • VMware Tunnel
  • Content Gateway(CGW)
※お客様の環境に合わせて設計構築いたします。お客様ご指定のクラウド・オンプレミス環境に構築することも可能です。
ゲートウェイサーバーの運用
構築したゲートウェイサーバーの運用をいたします。運用には下記が含まれます。
  • サポートデスク
  • 障害及び性能監視
  • 障害時一次対応
  • 緊急パッチ適用
  • OS及びWorkspace ONEパッチ適用

サービス構成図

運用構成図

サービスの流れ

01ゲートウェイサーバー構築検討

お客様のシステム要件を確認し必要に応じた弊社サービスメニューをご選択いただきます。ゲートウェイサーバーの種類と台数、冗長化の有無、レポートなどのオプションメニューも選定し、システム構成を決定します。

02設計・構築フェーズ

お客様の要件に沿ったメニューをご選択、ご発注後、弊社にて必要なクラウド環境を構築します。弊社の構築とお客様ネットワーク環境の準備が整い次第、実機を利用した動作テスト完了後、運用開始となります。

03運用フェーズ

ゲートウェイサーバーの監視や障害時の一次障害対応を行います。また、年に2回ゲートウェイサーバーのモジュールなどへのパッチ適用を行い、セキュリティに深刻な影響が生じる場合は緊急セキュリティパッチの適用も行います。

価格表

初期費用※1
基本料金 オープン価格
基本料金に含まれる内容 お客様システムとの連携に必要なゲートウェイサーバーを弊社Azure環境で提供いたします。
Cloud Connector(ACC,Access)/ Secure Email Gateway(SEG) / Content Gateway(CGW) / VMware Tunnel (PerApp/Proxy) セットアップ
オプション
冗長化・負荷分散オプション
サービス提供部分(サーバーなど)の冗長化を行います。
クラウドサービス連携(SSO)
VMware Identity Managerの設定を行い、SAMLでサードベンダーのSaaSとのSSOを実現します。
環境調査オプション
お客様がすでにWorkspace ONEをご利用の場合、本サービスの適否を事前調査いたします。
PoC Fast on Azure
機能検証に必要なゲートウェイサーバーのPoC環境を弊社Azure環境で提供いたします。※クラウド環境構築、Azureのインスタンス利用費用を含む
DELL Provisioning簡易構築サービス
PCのスマートキッティングを実現するDELL Provisioningの設計・構築をお手伝いいたします。
年額費用
基本料金 オープン価格
基本料金に含まれる内容※5 (1)サポートデスク(弊社営業日 9:00-17:00対応)
サービスの運用状況に関する、電話及びメールでのお問い合わせ

(2)障害及び性能監視
自動監視、障害受付は24時間365日対応。ただし、有人対応は弊社営業日9:00-17:00となります。
障害発生時及び復旧時にはメールにてご連絡いたします。

(3)障害時一次対応
障害発生時、ゲートウェイサーバーのリブート、クラウド事業者へのエスカレーションを行います。

(4)緊急パッチ適用(弊社営業日 9:00-17:00対応)
下記条件に合致するOSのパッチを、弊社営業日の弊社任意の時間帯で実施いたします。
  • ネットワークに関する脆弱性で、ご提供環境に影響があるもの
  • IISに関するセキュリティパッチの中で、ご提供環境に影響があるもの
  • 社会的に影響範囲の広い脆弱性で、深刻な影響があるもの
パッチ適用作業前システムバックアップを行います。障害が発生した場合、リストア対応します。

(5)OS及びWorkspace ONEパッチ適用(弊社営業日 9:00-17:00対応)
Workspace ONEのパッチを年間に2回まで、弊社営業日の弊社任意の時間帯で実施いたします。
パッチ適用作業前システムバックアップを行います。障害が発生した場合、リストア対応します。
オプション
月次レポートオプション
月次運用報告書を作成いたします。
月次レポート+報告会オプション
月次運用報告書を作成し、定例会にて運用内容を報告いたします。
  • お客様がすでにご利用中のWorkspace ONEへの適用をご希望の場合、別途お見積もりの環境調査が必要となります。
    ゲートウェイの動作に関連するUEMコンソールの設定も含まれます。プロファイル設定、アプリケーション配信など、MDM/MAM/MCM/MEM関連の設定は含まれません。
  • セットアップのオプションです。
  • 作業可能なSaaSは別途お問い合わせください。
  • 調査の結果、セットアップや運用サービスの提供をお断りする場合がございます。
  • Azure利用費一式(サーバー+VPN Gateway+通信量200GB)の運用が含まれます。
    通信量が200GBを超えた場合、またはCPUやメモリ構成をアップグレードする場合には別途料金を申し受けます。
    サービス停止ができない場合、「冗長化・負荷分散オプション」を購入ください。
  • Basicのオプションサービスです。